Photographe

フォトグラフなんって言うと、とっても古式豊かな響きだけど、
要するにプロの写真家(カメラマン)さん。

で、今日はカメラマンさんに来てもらって、我が家で写真撮影。
コンサートのチラシや、Webなんかにも使えるように
色々と撮ってもらいました。
((私は写真嫌いなので、まともに使えるスナップ一つも持ってません))


プロのカメラマンと言ってもまだとっても若い女性。
多分20代前半なんじゃないかな。
いわゆるライブイベントとかモード系の
撮影が多い方のようです。
彼女のHPみると、かなーりクラシック音楽とは関係ないことが
よく分かります。

でも、だから面白いかなっとも思ったわけですが・・・

気の毒にウチにたどり着くまでかなり迷ったらしくて
予定していた時間よりも2時間近く送れて到着。
(どうやったらメトロからそんなに大回りできるのかガーン不思議ですが)
ウチの後、夜は別の仕事があるとか。ここのところ毎日忙しくて、
就寝はお日様が昇った後、っていう状態だそうな。
ほそっこい身体で、どこからそんなパワーが出てくるのか。
あの調子じゃ、まともにご飯食べてる時間もないんでしょうね。


撮影自体は約1時間ほど。
狭い家の中を、うまく工夫してスペースを作って(幸い我が家の壁は真っ白)、
おしゃべりしながら色々なポーズを楽しんでみたって感じでした。
とってもお勉強になりました。

今週中には出来上がり、メールで送ってくれるとのこと。
楽しみですニコニコ



こちらは私のとった昨日の夕暮れ


陽だまりネコ『まるまりこ』-040809夕暮れ21時12分
21時12分


陽だまりネコ『まるまりこ』-040809夕暮れ21時17分 
21時17分

ちなみにこの日の日没は21時25分でした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード