幸せだにゃ~

誰かさんのだいすきないたずら。
いたずら中20141003
なぜか、私のドレスの中に潜り込んで、ごそごそと(多分なめてる)してます。
それもしょっちゅう・・・
いつの日にかわたしのドレスさんたちは誰かさんのよだれで
変色していくことでしょう(T_T)

お昼に、うちの相棒殿は、私の息抜きランチで、呼び出され、
おうちにひとり取り残されていたティガー君は
ご機嫌ななめーーーー

帰ってからいたずらと、甘えん坊放題で、勝手放題やってました。
ぐちゃぐちゃにゃ20141003① ぐちゃぐちゃにゃ20141003② ぐちゃぐちゃにゃ20141003③
っと、相棒殿の膝によじ登り、思いっきりなでなでしてもらって、
(っつうか、顔が完全に変形してるような気がするけど)
満足するまで、膝にのっかってました。
ちなみにティガー君は抱っこされるのは嫌いです。

ところで、本日、
お仕事で凹み気味だった私を元気にしてくれたのはこちらのランチ。
→ TeF

パリで出会ったパティシエさんとそのご主人がこの春オープンしたフレンチレストランです。
彼女はいま、お店のきりもり担当。
お食事あったお飲物の選別なんかも担当してるから、
とっても忙しそう。
残念ながら、お菓子のほうはあまり作る暇がないといってましたが・・・
パリで、時々我が家に遊びに来てくれていた時、よく、試食かねて
自作のお菓子や、いろいろなお店のお菓子なんかも買ってきてくれて、
いや~楽しかったなぁ。

思い出話はここまでにして、
TeFのお料理は有機野菜と新鮮なお魚、お肉など、本当に素材への気配りは100%です。
なによりも素晴らしいのはそのいい素材を最大限に生かして、
火加減にこだわった調理を感じさせるシェフの繊細さ。

正直、最近は外食して、美味しかったって思うこと、あまりないんだけど、
TeFさんでは絶対に後悔することないなって、確信しました。

そーんな幸せになったランチの後の夕食は、とてもむつかしく…

とりあえず、昨晩、スーパーで半額になってたマグロの切り落としを買っておいたので、
それ使って、カタルーニャ風トマト煮込み。
マグロ、それもちのりの部分が主の、大きなきれっぱしばかり。
マグロのきれっぱし料理20141003
しっかり白ワインとニンニクで臭み抜きしてから調理したから、
美味しく仕上がりました。
魚とはいえ、マグロは赤身だから、やっぱり赤ワインが合いますね~

美味しいものは身も心も幸せにするパワーがありますね!!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード