スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月15日(日)大倉山記念館

そうなんです。もう、今度の日曜日!!
場所は歴史的にも重要な建築物の大倉山記念館内のホールです。
東急東横線大倉山駅下車して、ずんずん丘を登っていくと、
生い茂った木々の合間からこのステキな建物が見えてきます。

で、この日はここで、朝からイベントが盛りだくさん、やってるらしい。
そして、その〆にはこの2つの公演!!

私は第二部18:30~からのほうで、楽隊やってます。
ちょっと、怪しいタイトルが気になる方は、是非、覗きにきてくださいね。

第Ⅰ部17:30~
リズム&バロック コンサート
飯塚直(Rec. Perc.) 寺村朋子(Hps.)


第Ⅱ部18:30~
アーリーダンスグループ ”カプリオル”公演
「聖ニコラスとむち打ちじいさん
ノエル!ノエル!ノエル!」


クリスマスの晩に暖炉に燃える丸太を囲んで、フランス各地で唄われるノエルと踊りと音楽と....
そして訪れる二人の夜の訪問者
おみやげはクリスマスプレゼント?それとも、鞭?

踊り
石倉正英 服部雅好 武田牧子 牧野晴美 榎本百合江 浅葉和子

演奏
阿部まりこ(Vn.) 中山真一(Vdg.) 久保田潤子(Sop. Hrp.) 近藤治夫(Bg.)


一般2,000円 学生1,500円
申込・問合 masaca_priol@yahoo.co.jp
045-785-5724 (服部)
*チケットはありません
  電話かメールで予約、若しくは当日直接起こしください‼
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。