スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつくと・・・月末

本日、ワタクシめ4月中唯一の休日!

毎日、朝もはよから、夜も遅~くまで、働き続けたひと月でした。

なにがつらいって、楽器を練習する時間が超・短時間しかとれなくて、
その貴重なるみじかーい練習時間に、超・強烈な睡魔に襲われるっていうこと。

4月中のライブがひとつ。
恵比寿のアートカフェ・フレンズさんで。
4月23日(土)のことでした。

お昼のライブにモンテヴェルディのLOVE SONGS!!!

素敵な歌手さん3人とパリから遊びに来ているミゲル・アンリ君が
テオルボで参加してくれて、どっぷり初期イタリア・バロックの世界へ。
ワタクシめはヴァイオリンでリトルネッロ(間奏)を弾いて、
中山しんちゃんがガンバで通奏低音の係り。

さすがミゲル君。完璧なるサポートでアンサンブルを
ばっちりまとめてくれました。

いい通奏低音奏者って、本当に貴重な存在ですよ~

今月からの新JOBは音楽教室!
けっこう東京の広い範囲で展開してるところの、新宿教室です。

新規開講だから今のところ生徒さんの数も多くないし、
まだ、体験レッスンがおおいから、のんびりしたものです。
でも、教えるのって楽しいですよー。

大人でも、子供でも、ヴァイオリンを通して音楽を楽しみたいって
言う方の良いサポート役になれるよう、がんばります!

あ、ちなみに音楽教室ではヴァイオリンを教えてます。
バロック・ヴァイオリンは自宅、または出張の個人レッスンのみ。



ところで、唯一の休日だった今日の出来事。
実は、しっかりルネッサンス・ダンスの楽隊を勤めてまいりました。

午後、3時間のみ。
とはいっても、3時間ダンスするって結構、身体にきますよー。
楽隊は私(ヴァイオリン)とミゲル君(ルネッサンス・ギター)のふたり。
そして、3時間近くダンスの楽隊するのも、意外と疲れます。
でも、半分は一緒に踊りながら弾いてたから、
しっかり楽しみましたどね((笑い))
RenaissanceDanse30042011その2

いきなり集まった今回のダンスの参加者さんたちは9人。
皆さん熱心に、でも楽しく踊ってくれました!
RenaissanceDanse30042011その3 RenaissanceDanse30042011
休憩中、好奇心旺盛な歌手さんがクルムホルンに挑戦。
デモンストレーションする本日のダンス・マイスター中山しんちゃん。

とにかく笑い声が絶えないって、いいですよね~



明日はもう、5月。ワタクシめの次の休日は・・・
あれ?2週間以内にはなさそうですね。。。

ま、いっか。

月末のご報告でした~

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。