福岡にて

本日は移動日。

福岡までの飛行機はほぼ、満席でした(珍しい)
とろとろと人について歩いて機内に入ったら、楽器の入れ場所に困ってしまいました。
奥のほうの席に隙間を探しに行こうとしたらアテンダントに
全ての搭乗が終わるまで待つように、更に、もし場所がなかったら
貨物室に入れるように言われ、めちゃ、不機嫌に。
結局はそのアテンダントが乗務員用のロッカーに入れてくれたけど。
やっぱりいつも通り、搭乗案内が始まる前から並どかなきゃ。

福岡には定刻到着。
ホテルに荷物を放り込んで、父のいる老人ホームへ。
その老人ホームのJR最寄駅まで順調に行ったものの、
そのあとはやっぱり道に迷って。
ただでさえ迷路のような住宅地だったのに、首都高速がその真ん中を
走るようになったものだから、道があるようでなかったり、
ないはずのところに歩道があったり。
また余計に30分、歩いたような気がする。
子供のころ、校区外だったこのあたり、よく遊びに来てたのに、
まったく知らないところになってしまってました。

たどり着いたのは16時45分。夕飯が17時からだからぎりぎり。
実家の鍵を受け取って、父と少し話をして、スタッフに挨拶してから
実家へ。
また、徒歩。
(公共機関も使えない、妙に近くて遠い地形関係なんです)

人の住んでない家としては外から見た感じ、小奇麗でした。
でも、家の中はやっぱり空き家の現実をヒシヒシと・・・
問題は空き家なのに物がいっぱい。
全ての部屋をまわって確認。1時間くらいかな?
これから週末いっぱい、コレを整理したり片付けたりする?
ん~~~~~~~~~~、気が重くなってきましたふらふら


夜、暗くなってきたので今日は退散。
陽が翳ってきたら寒さが倍増してきたような。

博多駅に戻ってデパ地下散策。夕飯の調達。
お惣菜屋さんが全て半額わーい(嬉しい顔)←20時近かったから?
大好きな鶏のから揚げ、かぼちゃの煮物、ほうれん草の白合え、爆弾おにぎり。
これで380円は超お買い得、そのうえバランスの取れた健康的お食事でした。

ひとつ残念なのは今回のホテルにはお部屋に湯沸かし器がついてませんでした。
寝る前に温かいお茶がいただけないなんて・・・泣き顔悲しい
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード