1年

ちょうど1年前、区役所に行って、17年ぶりに転入手続きをしました。
フランスから転入って、しっかり書いてあります。

1年経ったんだ、まだ1年しか経ってないんだ・・・って。
複雑な気分です。

日本に帰国して、なにがかわったか?

ご飯!
手に入りやすい食材が日本食のものだから、当然ですよね。

なーーんて、いきなり食欲のほうに気がそれちゃいましたが、
日本で暮らすようになって、かわったこと・・・

ありません。

勿論、生活の外的環境は変わりましたよ。毎日、日本語しゃべってるし。

でも、私の中ではなにも変わってないことに近頃、気づきました。

いくつかのワラジをはいてる生活をしていても、頭の中の思考回路は
相変わらずパリにいた頃のまま。
何かの弾みに『えーっと』て、考えを整理しているときの言語は
いまだにフランス語。
文書を作るときでも、相変わらず、まず最初に浮かぶのは
フランス語表現の文体。

べつにフランス人と暮らしてるわけでもないし、フランス企業で
仕事してるわけでもないのにね。

日本が嫌だって、否定しているわけじゃありませんよ。

政治の裏・表は昔から、どこに国にでもあったことだから
いまさら、とやかく言う気はないけど、もうちょっと、
「わが国、日本」って胸をはって言えるような、首脳陣に
国の運営をやってほしいと思いますけど。
でも、日本はまず、清潔。そして礼節を重んじる国。
これって、とってもすばらしい!
誇れる点です。

反対に、最近のフランスのニュースを見たり、聞いたりする度に、
つくづく、「いま、あの国にいなくてよかった」って思いますもの。
本当に10年前と今とじゃ、全然、社会状況が変わっちゃってますから。

自分の国で暮らすってことは『○月○日までに国外退去しろ』って命令を、
いきなり受けるかもって言う心配、しなくていいんですよね。
これだけで全然、精神的に楽です。

でも、困ったことにまだ頭の中は安心できてないようです。
いや、このまま、なのかな?もしかしたら。

このまま一生、ウラシマ○子ちゃんのままでも、仕方ないのかもしれません。

独り言、おしまい!
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード