スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後にバカンス

毎日、毎晩、おしゃべり疲れておさぼり。つい、ためてしまいました。
一気に4日分デス。



2月16日
福岡から東京への移動日。

福岡の空港で、食べ損なったちゃんぽんを食べるつもりで
入った店では結局長崎皿うどんを。レストラン
誘惑に弱い・・・


飛行機東京定刻到着でした。
荷物をとって酢足すあと階段を下りて、
スイカですいッと改札を通り、更に階下へ。
あれ?なんで、モノレール?ガーン
あ、入る改札、間違えた。。。


まあ、目的地につけない分けじゃないから、仕方ない。
久しぶりにモノレールというのも、悪くないか・・
スイカ使ってると時々、とんでもない乗り間違いをやってしまいそうデス。


相模大野の到着。Cちゃんに改札まで迎えに来てもらって、
と、おもったらH家父が車で迎えに来てくれてました。
なんと、ありがたい!


晩御飯は平井家のご家族とすき焼き。
なんとも、アット・ホームだよね。
お父さん、お母さん、おばあちゃん、この3人にお会いしたのは8年位前。
パリに遊びにいらしていたときのこと。
夕食をご一緒しました。



17日になってようやく本命の用件に到達。
自動車免許更新、完了(なぜか優良者免許証です)
この5年(4年かな)の間、いろいろ変わった法令もあるし、
免許の種類も増えてるし、特に新しいのはIC免許。
免許証の本籍地の欄が空白になっていて、
読み取りマシーンで2つの暗証番号を入れると
画面に本籍地が読み取れる仕組み。
でも、なんか、意味あんのかな、コレって?



翌18日、メインの用事は千葉のおばの家へご挨拶。
朝から気が重くて、胃が重い感じ←小学生の登校拒否みたいショック!
(途中、100均で少し買い物したりして、息抜き)


お茶の時間に伺いますっていったのに、
なぜか酒のつまみらしきものが用意してある。
お茶っていう表現したら、お茶のつもりで来るに決まってるじゃないですか!
なんで、ワイン?
そして、昼間からワインは遠慮したい、
っていったら『感じ悪い』っとくるし。
それでもお茶で押し通す私も頑固だけどね。
((ごめんなさい))
いつもどおり、がんがん、いっぱい怒られて帰ってきました。
↑いいおばさんです


夜は大倉山のコンサートへお出かけ。
ホールの偵察もかねてCちゃんと合流。
3本のチェロ。懐メロ・クラシック版プログラム。
((音大生の結婚式バイトかと思った))
あまりのすごさに、頭痛が。。。かお
でも、あの人(きれいなお嬢さん3人組)、プロ?だよね。
コレって、日本の現状なんでしょうか。


色々なケーキを買って帰宅。
なんか、しないと、眠れない、よね。あの、コンサートのあとじゃ



そして本日、19日
H家においとまして成田へ。
途中、日暮里でG大院のCHちゃんと待ち合わせ。
天やでお昼ご飯。((天丼、結構おいしいです))
おしゃべり・おしゃべり・・・

成田空港についてから、バス乗り場を探してようやくたどり着いたら
ホテルのバスが眼の前で・・・行っちゃった。ガーン
30分、風に吹かれて次を待つ。ビューカゼ


ようやくホテルに到着。
一晩のバカンスです。
別に明日の出発が朝早いわけじゃないんだけど、せめて一晩くらい
のんびり、ゆっくり過ごしたいんですね~


シングル・禁煙で予約したのになぜかツイン部屋をくれました。
勿論、シングル値段で。
荷物はバスを降りたときにポーターさんが受け取ってくれて、
更にあとからポーターさんが部屋まで運んできてくれました。
((あれ?ここアメリカじゃないからチップあげなくても良いんだよね))


LANケーブルをつないでインターネットのチェックしてからサウナへ。
サウナって言うか、要するにホテル内の銭湯ってとこですかね。
サウナあり、ジェットバスあり。
身体がほぐれてボキボキ・ボリボリいってます。


夕食はホテルのビュッフェ。
和・洋・中なんでもあり。野菜も豊富で、とてもうれしい!ニコニコ
欲張り過ぎないように気をつけましたが、お腹がぱちっぱちになりました。


なにはともあれ日本、最後の夜は成田のホテルで温泉気分です。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。