コンソート

今日はオフ日。
ブリュッセルでゆっくりオフを過ごせる最後のチャンスでした。

朝はゆっくり、ぼんやりボーっと過ごして。いいですね、たまには。
お給料もらって休日を過ごしてるなんて、なんて贅沢な話でしょ!

午後はガンバも弾くオケの仲間3人集まって、コンソート。
(本当は4人だったんだけど、一人はパリにご帰宅しちゃったから)
でも、3声の曲だけだと面白くないんで、ヴィオラ弾きも巻き込んで
4声もいくつか。

テーマは「パーセル」。
ファンタジアを2時間、次から次に弾きまくりました。
ひさしぶり、たのしかった~!


しかし、ひとつ・・・
やっぱりこの人たちってフランス人なんだよね。
ふと気がつくと、八分音符が続いてるところはイネガルしてる。
そして、微妙なテンポの揺れ。((伸びたーり縮ーんだり))
ま、でもこれはこれでいっかって感じ。
(((慣れてしまっている自分が怖い)))


ここの所ずっとオケ仕事続いてるから、みんな最初はガンバの音が
ふにゃらか~~~~って。一瞬、やばいって感じだったけど、
すぐにコンソートらしい響きにまとまりました。
なんのかんの言っても、やっぱりみんなプロの音楽家なんだよね。


学生時代(まだ留学する前ね)にはほぼ毎週末、どこかのおうちに
お邪魔して初見コンソートやらアンサンブルやら、やってたな~
かわいがってくださった先輩方にずいぶんと鍛えられたもんです。
なつかしや( ̄▽ ̄)=3


あ、今回、このコンソートのためにウチのだんなさんのバス・ガンバを
お借りしてまいりました。
ご本人にお断りしてなかった・・・ごめんなさい。ガーン

しかし、野郎3人、それも自分よりも普段チェロやらコントラバスやら
オケで弾いてる人たちだと、やっぱりスタミナ違うね。
疲れた・・・
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード