10月のイベント情報

20131020Capriol金沢文庫


10月20日(日)
時間 13:00~ &15:00~ (2回公演)
場所 アサバアートスクウェア(京急線・金沢文庫駅下車 徒歩10分)
出演 アーリーダンスグループ カプリオル and more

※当日、前売りでお値段が違うので、是非、ご予約してくださいね!



そうなんです。実はもう、来週・・・

6月の横浜古楽まつりでご覧いただいた同じ演目の延長バージョンです。

2013juinCapriol1
↑こちらは6月バージョンのときの終演後集合写真

もちろん、ただ延長しただけじゃありませんよ。

ストーリーも登場人物も、前のものとは少々、入れ替わってます。

ジョルジュサンドとショパン
の一行には変更無しですが。
かわいいオオカミさん達、幻想的?な動物さん、なぞの貴婦人などなど・・・
今回のアサバ亭バージョンは盛りだくさんなストーリーになってます。
(あ、こんなにばらしちゃってよかったんだろか???)


アサバさんの、このアトリエには普段から子供たちがいろいろな課外活動しにやってきています。
かわいいオオカミさん達はもちろん、この子供たち!!
また、海外からの留学生を受け入れてくださっているところでもありますから、
ここで出会うもの、そして人々は多種多様の見解を持っている方々ばかり。

アトリエのほかに昼間はカフェ営業もされてます。
都内からちょっと足を伸ばして、金沢文庫をお散歩してから、
アサバ亭のステキなテラスでおいしいお茶やコーヒーを召し上がりながら
ちょっとリフレッシュ~なんて、いかがですか?

私も今後、なんやかやと金沢文庫にはちょくちょく足を運ぶことになりそうだし、
時々アサバ亭に、気分転換させていただきに、よってみようと思ってます。

次の日曜日は是非、金沢文庫に、お散歩しに来てくださいね!!
スポンサーサイト
プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード