スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さ、真っ盛り・・・

さすがに8月。
あづーーーーい毎日ですが、いま、考えること。

かき氷、海、ビール、、、、じゃ、なくて、

201601ヴァイオリン

秋、そして年明けのコンサート計画。

急きょ、9月13日にライブをやることに決め、
できるメンバーと、プログラムと、リハーサルの時間配分と、などなど。
緊急で打ち合わせ、必須です。

通常の仕事との兼ね合いを考えながら、準備中。

暑いなか、さらに頭がパンパン。

暑いから睡眠も極端に短く、落ち着いて眠ってられない。

ネコさんは暑いから昼間ぐったり、眠って過ごす。
201608ティガー昼寝

当然、夜中・朝方はちょっと涼しいから元気。
お腹もすく。

ごにゃん、くにゃにゃ~い!!(翻訳:メシ、よこせ~)

午前4時だろうが、何時だろうが、耳元で騒がれれば、
もちろん、起き上がって、おネコさまにお食事を進呈。
起きたが最後、そう簡単に眠らせてはもらえない・・・

目を閉じかけると、ティガー君の絶叫が・・・

あそぶのにゃ~!!


んなもんで、私の脳みその働きは、一日中すごくスロー+身体もスロー。

8月はいつもより時間あるから、余裕・・・なんて思ってたら、とんでもない!!

このまま、ずるずると秋に突入しそうです。

しかし、プログラムのためにいろいろと調べていると、
新たな発見や忘れかけていたことなど、
サプライズがあるものですね。


芸術の秋。
今年も残すところあと5か月足らず、充実した時間を過ごせそうです。
スポンサーサイト

こねこね生パスタとシャカぶんティガー君

お目目ぱっちりティガー君20150810
かーたん、なんでひとりで遊んでんの?
っといわんばかりのティガー君。

ほっとかれると、しばらくは、ひとの動きをじっとみつめて、不満を訴え続けます。


先日、パスタ教室で習ってきたオレッキエっテを、
試しにホームベーカリー使ってこねてみました。

パスタ生地20150810

なめらかな生地の感じがばっちし・・・だとおもったんですが、
このあと、少し寝かせて、もう一度、こね直し、
オレッケッテの形に伸ばし始めてきが付いたこと。

見かけが滑らかだった分、生地がちょっと、柔らかすぎ^_^;

打ち粉を振りながら、一つ一つ、丁寧に形つくりをしました。
まいったね。。。

でも、とりあえずは、夕ご飯に間に合いました。

ホタテベースのナスとトマトのオレッケッテ
夕方のスーパーというものはお買い得品が多くて便利ですね。
貝柱をとったホタテの残り部分のみがパックされてて、さらに半額!!
これをベースにニンニク、トウガラシ、セロリ、ナス、トマトを合わせて白ワイン蒸しソース。

とっても贅沢なお味でした。


エアコンつけっぱなしの近頃。
ティガー君は食欲もあり、平和な日々を送っているようです。

ちょっと運動をさせねばと、
ダンナがシャカブン(ひものついたトンボのおもちゃ)で誘惑。
シャカ1201508010 シャカ2201508010
シャカ3201508010 シャカ4201508010
シャカ5201508010


う~ん、のリはいまいちだったけど、一応、楽しそうにくらいついてました。

ひと月前には突然のこねこさんとの共同生活で、
ビビりの本性を再確認、そして超絶いじけてたティガー君。

あのこねこさんも、無事、ステキな里親さんのもとに落ち着いているようです。
出会いって、本当に不思議なことだけど、あるときにはあるものなのよね。


今週はちょっと夏休みモード。
すこしティガさんとまったり過ごしますかね。

友達にゃか?

おヒザにゃ~tigger
我が相棒殿の膝でくつろぐティガー君。
最近のティガッチはとーたんが大好き!!
本当に甘えん坊、やりたい放題やってます。


お客さんの多い我が家。
とくに、自宅でリハーサルして、人が集まると、案の定、その姿は消滅。
隠れて、なかなか出てきてくれません。

ところが、最近は、いい加減、あきて?いきなり、クローゼットからとびだしてくるようになって、
それでも、まだ、いっぱい人がいると、怖気づいて、
もといたクローゼットに隠れてしまうことも。

以前は、そういう時、お風呂場まで、抜き足、差し足と、隠れなおしてましたがね…

ここのところ、だいぶ、お客さん慣れしてきてくれたのか、
いい加減、隠れ疲れて、顔出したかを思うと、
ゲストのみなさまの足元で、においをかぎまわったり、
しっぽをぴとぴととくっつけてまわったり、

かなり、ニンゲンに近づいてくるようになりました。

ビビりの介ティガー君も、ようやく、お友達の気配を感じてくれるようになったのかもしれません。

膝からおりにゃいにゃtigger
これが一番幸せにゃ~

リハーサル後、外出後などなど、何かあるごとに、よく「おヒザ~」要求をして、大騒ぎをします。

そんなティガー君に、癒される日々。
親(猫)バカですね~

HGS企画進行中

お仕事から帰ってくると、
いつも、膝の上にのっかって、
甘えん坊しつつ、くつろぐティガー君。

20150131膝の上のティガー


20150131きにいらにゃティガー
にゃんか、もんくあるでしゅか?
お写真、撮られるの、きらいにゃ~

201510131ふて寝ティガー
寝たふりにゃ!

20150131つちのこティガー
腹減った~
背中から見ると、ただのツチノコさん。
真ん丸に見えます。

そろそろ、年に1度のワクチン接種に、いく時期です。
今年こそ、体重、増えてるかな?
ティガー君、見かけによらず、体重、増えません。
デカいのにね…

150213フライヤー 150213フライヤー裏
直近のライブはこれ↑
バレンタインday前日に南青山のマンダラさんで。

久しぶりに初期イタリアもの♡腕がなるぜよ~

5年前、日本に帰国して、東京におちついてからは、
ほとんどこのレパートリーには触ってなかったんですね。
でも、ミラノの恩師について勉強したいと、
むちゃくちゃ無謀な留学生活に旅立ったきっかけになった音楽です。

ヨーロッパでぶちあたった壁は本当に多かったし、辛いことも多かったけど、
いまとなってはすべてよい思い出。
心から、感謝しています。

リハーサル調整、楽譜読み込み、連絡、手配、売り込み、などなど、
今年はHarmonia grave e soave企画、躍進しておりますわ~

まずは2月13日(金)南青山マンダラ
イタリア初期バロック音楽に、ワタクシ、もえておりますわ!!

ま、その前に、とりあえずは、ティガー君のポヨヨンなお顔に癒されることにします。

幸せだにゃ~

誰かさんのだいすきないたずら。
いたずら中20141003
なぜか、私のドレスの中に潜り込んで、ごそごそと(多分なめてる)してます。
それもしょっちゅう・・・
いつの日にかわたしのドレスさんたちは誰かさんのよだれで
変色していくことでしょう(T_T)

お昼に、うちの相棒殿は、私の息抜きランチで、呼び出され、
おうちにひとり取り残されていたティガー君は
ご機嫌ななめーーーー

帰ってからいたずらと、甘えん坊放題で、勝手放題やってました。
ぐちゃぐちゃにゃ20141003① ぐちゃぐちゃにゃ20141003② ぐちゃぐちゃにゃ20141003③
っと、相棒殿の膝によじ登り、思いっきりなでなでしてもらって、
(っつうか、顔が完全に変形してるような気がするけど)
満足するまで、膝にのっかってました。
ちなみにティガー君は抱っこされるのは嫌いです。

ところで、本日、
お仕事で凹み気味だった私を元気にしてくれたのはこちらのランチ。
→ TeF

パリで出会ったパティシエさんとそのご主人がこの春オープンしたフレンチレストランです。
彼女はいま、お店のきりもり担当。
お食事あったお飲物の選別なんかも担当してるから、
とっても忙しそう。
残念ながら、お菓子のほうはあまり作る暇がないといってましたが・・・
パリで、時々我が家に遊びに来てくれていた時、よく、試食かねて
自作のお菓子や、いろいろなお店のお菓子なんかも買ってきてくれて、
いや~楽しかったなぁ。

思い出話はここまでにして、
TeFのお料理は有機野菜と新鮮なお魚、お肉など、本当に素材への気配りは100%です。
なによりも素晴らしいのはそのいい素材を最大限に生かして、
火加減にこだわった調理を感じさせるシェフの繊細さ。

正直、最近は外食して、美味しかったって思うこと、あまりないんだけど、
TeFさんでは絶対に後悔することないなって、確信しました。

そーんな幸せになったランチの後の夕食は、とてもむつかしく…

とりあえず、昨晩、スーパーで半額になってたマグロの切り落としを買っておいたので、
それ使って、カタルーニャ風トマト煮込み。
マグロ、それもちのりの部分が主の、大きなきれっぱしばかり。
マグロのきれっぱし料理20141003
しっかり白ワインとニンニクで臭み抜きしてから調理したから、
美味しく仕上がりました。
魚とはいえ、マグロは赤身だから、やっぱり赤ワインが合いますね~

美味しいものは身も心も幸せにするパワーがありますね!!
プロフィール

まるまりこ

Author:まるまりこ
ヨーロッパに暮らして17年、日本に帰国しました。17年はあっという間にたっちゃいました。いい経験をいっぱいさせてもらって…。

HPはページ下の方にリンクしてある、まるまりこ'sHP『陽だまりティータイム』をクリックしてね。

イタリアの16・17世紀の音楽に惚れ込み、留学当初はミラノに暮らすつもりで来てみれば、ひょんな事情からスイス・フランス語圏のジュネーブに落ち着き、しばらくはこの2カ国を行き来して、学生生活を楽しんでました。
段々に興味も広がって、18世紀・19世紀のヨーロッパ各国の音楽にレパートリーを拡大していくうちに、オランダやフランスへも出没。シメにはパリでフリーのミュージシャンとして活動。
ヴァイオリン弾き、そしてたまにはガンバなんかも弾きます。

子供の頃から日向ぼっこしながら、お布団に包まって縁側に転がってるのが一番の幸せドキドキだった私。いまだに陽だまりでお茶をすすりながら丸くなって座って、いろんなことに思いをめぐらせています。

***************************
パリで一緒に勉強した仲間とスタートしたアンサンブル
“Harmonia Grave e Soave”
ホームページはこちら→http://shin1.free.fr/HGS/

このグループでの活動は堅苦しい堅苦しいイメージを、もっと気軽に、スウィング感覚で楽しんでもらえるとうれしいです。パリで出会った仲間達だけど、みんなフランス以外の国でも勉強してきたから、このミックスが面白い!
近頃は正式に料理人としてもお仕事してます。といっても、得意な欧風家庭料理のみですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。